コラム

コラム

2020-02-06 promotion

レンタルオフィスやコワーキングスペースを選ぶときのポイントの一つ、受け付けの 「質」。

増え続けているレンタルオフィスやコワーキングスペースを選ぶに当たり、決め手に迷っている方も多いと思います。賃貸オフィスを選ぶ場合と同様に立地や料金だけを見て選択してしまうと、後悔する可能性があるので注意が必要です。契約前に各施設を比較して明らかに差を見出せるものの一つに、受け付けスタッフのスキルレベルがあります。一般的に、レンタルオフィスやコワーキングスペースでは来客への案内や郵便物の受け取り等をスタッフが対応してくれることは、大きな魅力として知られています。が、同時にそのサービスレベルはそれぞれの施設が行っているスタッフ教育の内容によりバラツキが生まれてくるのは当然のことだと言えるでしょう。
 

質の高い受け付けサービスを備えた施設を選んで、トラブルを未然に回避。


 
受け付けサービスのなかでも特に郵便物のトラブルは複数のレンタルオフィスやコワーキングスペースで発生しており、その多くはアルバイトや非正規職員が対応しているケースだそうです。ここで誤解のないようにしたいのですが、問題はアルバイトや非正規職員で従事する側にあるのはなく、施設運営する側の姿勢に課題があるということです。このようなスタイルで従事してくれているスタッフにも正社員と同等の教育をし、きちんと責任感を育てていればトラブル回避はできますが、そうではない施設も多いのが現状です。受け付けサービスを単なる「コスト」と捉えている施設はアルバイトや非正規社員を設置し、これを「価値」だと考える施設は正社員を設置する傾向がみられ、前者に偏って大事な郵便物でトラブルが発生し、クレームにつながっているようです。

郵便物や荷物の取り扱い量は海外と比べると日本はまだまだ多く、総務省のデータでは2016年の一年間で約219億件あります。

出典:総務省
https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc265130.html

立地や料金だけはなく、スタッフの「質」もビジネスの成功の大きな要因です。自身の商機に影響を及ぼすため、しっかりチェックしましょう。

 
大阪、堂島初!ハイグレードビルで大阪、梅田駅からも徒歩圏内
大阪、堂島初!ハイグレードビルで大阪、梅田駅からも徒歩圏内。
見学は事前予約制で1日3組限定。
~テレワークにも最適なオフィス~
サービスオフィスSYNTH(シンス)