コラム

コラム

2020-11-05 promotion

レンタルオフィス、コワーキングを検討している方へ。押さえておきたい比較ポイン ト“徹底解説”

ひと口にレンタルオフィスといっても、その内容は、施設によってさまざまです。料金や立地に目を奪われがちですが、やはり重要なのはその施設を利用することがビジネスの成功につながるかどうかでしょう。多様化するレンタルオフィスの基本サービスと、その比較ポイントをご案内します。

比較ポイント① 空間の快適性


 
レンタルオフィスサービスとはビジネス空間の提供です。当然のことながら、占有スペースの個室や、ラウンジなどの共有スペースをビジネスの場としてお客様に提供することが基本となります。それに付随して提供する什器類の品質は、施設によって大きく異なるので、ぜひチェックしてください。簡易的なデスクとイスしかない施設もあれば、長時間利用を見据えた什器を厳選して設置しているところもあるなど、施設のこだわりに差が出るポイントといえるでしょう。また、共有スペースも、施設によって広さや内装の質が全く異なります。ビジネスに集中できる環境か、さらに、打ち合わせや商談に対応できるかどうかといったことが重要になってきます。
 

比較ポイント② 設備の充実度


 
インターネット回線や複合機、電話回線、社名表記、貸会議室、収納庫なども、重要な比較ポイントです。これら設備の利用料金は、月額料金としてあらかじめ含まれている場合と、必要なタイミングに応じて利用できるオプション扱いの場合とがありますが、問題は料金面というよりもむしろ、その内容が充実しているかどうか。場合によっては仕事が滞ってしまい、結果、ビジネスチャンスを失うなど最悪の事態に陥るケースも想定され、留意する必要があります。
 

比較ポイント③ セキュリティの確保


 
何といっても重要なのは、セキュリティです。不特定多数の人が出入りするレンタルオフィスでは機密情報がしっかりと守られ、セキュリティが担保されているかどうかを必ず確認してください。利用者層にも注意を払いましょう。取引先に信頼感を与えられるかどうか、慎重に見極める必要があります。
 

比較ポイント④ パフォーマンス


 
受付サービスや清掃サービスはワンランク上のビジネスをアシストしてくれます。来客対応や郵便物の受け取りといったバックオフィス業務を兼ねてくれる受付サービスは、利用者のビジネスのパフォーマンス向上に配慮している証拠で、安心感が得られます。また、このようなサービスを提供する施設は、清掃サービスでさえ、清掃箇所を指定して重要な情報には触れないなど、リスクマネージメントが徹底されている場合が多く、グレードが高いといえます。
 

あると便利な+αサービス


 
フリードリンクサービスも、買いに行く手間や顧客へのお茶出し時間を省略できるとても便利なサービスですが、これらも施設によって特色が分かれます。例えば、水とコーヒーのみの提供という施設もあれば、水やコーヒー以外にも10種類以上のドリンクが用意されている施設もあります。来訪者の印象が大きく変わることもあるので、確認したいですね。
 

比較ポイント⑤ 環境面


 
最後に、見落としがちなビルのグレードについてです。共有部分の清潔感や充実度に問題がないか、有人警備なのか、24時間セキュリティなのかといった面は、快適かつ安心・安全にオフィスを利用するうえで大切なポイントです。

以上が、レンタルオフィスのグレードを理解するうえで参考にしていただきたいポイントです。基本サービス以外のサービスを見極めることが、ビジネスのさらなる躍進につながるとお分かりいただけたでしょうか。

ビジネスセンターSYNTHは快適なオフィススペースの提供を目指し、これらをすべてクリア。さらに、レンタルオフィス業界ではめずらしい福利厚生サービスをすべてのご契約者様がご利用いただけます。
   
大阪、堂島初!ハイグレードビルで大阪、梅田駅からも徒歩圏内
1日3組限定で見学予約も受付中! 【URL: https://synth.co.jp/request/
ビジネス街の一等地 堂島のハイグレードオフィス内にオフィスを構えてみませんか。
皆様のビジネスをサポートする多彩なサービスをご用意しております。ぜひお気軽にご来場ください。