バーチャルオフィス利用

バーチャルオフィス利用について

大阪・堂島バーチャルオフィス
大阪駅、梅田、西梅田、北新地からアクセスできるバーチャルオフィスです。大阪・堂島登記ができ、大阪市北区の住所をもつことができます。一拠点に2ヶ所のビジネスラウンジがあり、Wi-Fi、全席に電源、11種類のフリードリンクのあるバーチャルオフィス利用です。

堂島で初めてのバーチャルオフィス。
あなたの事務所の住所を「堂島」にしませんか?
事務所登記だけはなく、当社自慢の約240㎡あるビジネスラウンジも利用可能です。
オプションの電話代行サービスを付け加え、必要な時だけ会議室を借りて来客応対は受付が対応すればこの堂島のオフィスはあなたのオフィスとなります。

匠が織成すこだわりの2ケ所のラウンジ

ラウンジの空間デザインは「東京R不動産」馬場正尊氏のOpen Aが担当
温かみをだす緑はプラントハンター西畠清順氏による観葉植物
さらにクリエータ上田バロン氏の作品「琳派四季図」が空間を彩る

受付・ラウンジ意匠設計のこだわり

SYNTHが可能にする① 京都のラウンジが追加料金なく使える

SYNTH会員はSYNTHビジネスラウンジに加えて京都サービスオフィス「KRP BIZ NEXT」のラウンジもご利用頂けます。
品質と空間にこだわった京都最大級のラウンジ。SYNTHは大阪のみならず京都でのビジネスもサポート致します。
KRP BIZ NEXT会員もSYNTHのラウンジをご利用頂けます。

SYNTHが可能にする② 収納スペースが充実

SYNTHは個室のキャビネットに加えて貸出専用ロッカーも完備。
バーチャルオフィスやコワーキング利用のお客様にも大変便利です。
また阪神電車様と業務提携を結び、阪神電車様が展開する宅配型収納スペースサービス(risoco)を割引価格でご利用頂けます。
スペースが手狭になるフィス利用者の問題点を解決します。

そして最大の特徴は「総合福利厚生サービス」が標準で含まれていること!全国初のサービスです。「働く方を総合的に支援したい」というSYNTHの思いから実現した他にはない充実したサービス。一例を紹介します。

利用料金 月額18,500円(消費税別) 
入会事務手数料 10,000円(消費税別)
保証料金 37,000円 利用契約後原則全額返金

法人登記可能。名刺や会社案内への表示可能、郵便については実費転送。
ラウンジ利用料金含む。

  • 所定の利用申込書等と※1 当社必要書類をご記入、ご提出いただきます
  • 当社所定の審査があります
  • 審査通過後、初回料金と月額利用料金をお振込いただきます。
    また、ご契約書に捺印いただき、ご提出いただきます。
  • ご契約書に捺印いただき、ご提出いただきます。
  • 上記がすべて完了次第、ご利用可能です。

※1 審査に必要な書類
  法人契約の場合:法人登記簿謄本(3ケ月以内)、印鑑証明、会社案内、その他当社が必要としたもの
  個人契約の場合:住民票(3ケ月以内)、印鑑証明、会社案内(あれば)
 
※2 次月利用料金